セフレ 作る

セフレを作るのが上手な人がやっている秘訣とは

彼女よりもセフレが欲しい
自分の性癖を全てぶつけられるセフレを作りたい
セフレを作るのが難しいと思っていいる

 

上記に当てはまる人はセフレを作るために知っておいたほうがいい事があります。
これを知っているか知らないかでセフレ作りの効率が何倍にも変わってくるでしょう。

 

 

セフレは身近な人間関係からは探さない

 

まずはじめに、セフレを作るためには出会いが必要です。しかし、女友達に手を出したり、職場や学校でつくろうとするのはおすすめしません。
なぜなら、とても効率が悪い上にリスクがあるからです。

 

もちろん運良く職場の同僚の女の子と飲みに行ってセックスをしてそのままセフレになることは十分考えられます。
しかし、自分から積極的にその状況を作ろうとすると、そこに摩擦が生じます。

 

上手くいけばいいですが、失敗すれば人間関係が悪くなったり、その職場や学校に居づらくなってしまうこともあるでしょう。
悪いうわさがたってしまうことも考えられますね。

 

セフレになるためには最初にセックスをしなければいけません。
付き合わないでセックス出来る相手を探すためにはインターネットが最適です。

 

 

合コンナンパよりもインターネットの出会い

 

まず、セックスしやすい女の子を狙うためには合コンやナンパという方法もあります。

 

しかし、これらはどうしてもイケメンやコミュニケーション能力の高いリア充には勝てません。

 

しかも合コンなら1回の飲み会に数千円もかかるのに1アポも取れない事もあるので、
効率がとても悪いですね。

 

ナンパも普通の根性では出来ないです。見ず知らずの全く関係ない女性に声をかけるなんて
ハードルが高すぎます。ましてやセフレを作るために声をかけるなんて罪悪感が出てきたり
いったい自分は何をしているのかと思うようになり、結果が出るまで続けることは不可能に近いでしょう。

 

そうすると一番効率のよい方法ネットを使った出会いです。

 

 

↓↓↓管理人オススメの日本一簡単にセフレと出会える出会い系サイト
出会いSNS PCMAX(PCマックス)

 

無料のSNSは使わない

 

昔はミクシ、今はLINE、twitter、フェイスブックなどがありますが、はっきり行って効率が悪すぎます。
中には未成年も混じっているので、もし出会えたとしても淫行のリスクも伴います。
しかも無料なので誰でもナンパできるから女の子も辟易としていたりします。

 

登録している女の子は必ずしも出会いを求めていないため、
それに対してのアプローチは非常に難しいでしょう。

 

それであるなら多少費用はかかりますが、有料の出会い系サイトを活用するのが一番です。
これが結構穴場的な存在で、スマホの普及によって女性会員が今爆発的に増えています。

 

一人あたりと出会うコストが数百円程度なのでコストパフォーマンスは最高でしょう。
時間と労力を節約する事を考えると数百円は安いものです。

 

 

セックス出来たら

 

セックスした女の子をキープしてセフレ化したい場合、セックスに力を入れましょう。
ネットにあるセックス情報などを勉強して自分のテクニックに磨きをかけていればセフレキープ率も上がっていきます。

 

しかし頭でっかちになるのはよくないのでいろいろな女の子と経験を積みましょう。
そうすればセックスも上達していき、より満足度の高い快感を与えることが出来ます。

 

しかし、相手に彼氏が出来たり、セフレ扱いが嫌になることもあるので、
セフレ関係は長続きさせるのが難しいでしょう。

 

なので、常に新規開拓していく姿勢も大切です。そうすればセフレを切らせること無く
豊かなセックスライフを実現させることができるでしょう。

 

セフレを作るのに最適なサイトランキング

PCMAX 日本で一番女の子と出会えるサイトです

ミントC!Jメール

ワクワクメール

ハッピーメール